WordPressのデータベースを直接触ってデータにアクセスする。サンプルをいくつか。

 

WordPressには、APIを豊富に用意されていて、普段は素のSQLを意識することはありません。
ただ、re:dashといったアナリティクスツールや、Rubyなどの他の言語と連携する場合は、その機能が利用できません。

時々素のSQLを使ってデータにアクセスすることがあるので、まとめておこうと思います。

前提

  • MySQLへの接続はできる状態

SQLを直接使ってWordPressのデータにアクセスする

mysql

公開中の記事に紐づくタクソノミー(カテゴリ・タグ)を取得する

参考

データベース構造

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。